性能が古くない?中古車のカーナビ

性能が古くない?中古車のカーナビ

中古車のカーナビは少しだけ不安も

性能が古くない?中古車のカーナビ
我が家にある2台の車は、常に1台(私がショッピング専用に乗る車)は中古車で購入します。中古車に対してマイナスイメージを持っている方もいらっしゃるようですが、私はこれまで一度も失敗したことはなく、逆に快適なものばかりと巡り合っているので、安価で購入できる中古車で探すのが毎回恒例になっています。

ただ、カーナビは・・・といえばどうなのでしょう。実は中古車で購入する方は、偶然ですがいつもカーナビがついてないので、実体験ではありませんが、もう一台の新車で購入した車のカーナビは、定期的に地図を更新してくれる機能があり、日本中どこにいっても、反映されていない道はないようになっているので快適です。中古車で購入しカーナビがついていたとしたら、それは恐らく、その中古車が新車だった頃からのものなので、全く知らない道では不安ということになりかねませんよね。よく聞くのが、道がなくなってしまったり、新たに道ができていたり、指示通りに行ったら、行き止まりになってしまったり。新たに道路が出来て、橋の上、1本道を通っているのに、「100m先左折してください」という指示が出た時には、困るそうです。高速でもありようです。高速道路を通っていて、確かに目的地はスグ下。それなら高速道路を降りる指示が出て、そこまで連れて行ってくれなきゃいけないのに、高速道路走行中に「目的地に到着しました」の指示には思わず、「止まれませんーーー!!!」と笑ってしまいそうになりました。新車で購入した場合はきっと、買った時点では最新のナビがついているのでしょうから心配はいりませんが、中古車で購入した場合は、恐らく、何年か前の型のはずなので、ナビの機能を果たさないという心配はついてくるような気がしています。なにはともあれ、中古車でも高い買い物ですよね。カーナビ機能も含め慎重に選んで、快適なカーライフが送れたらいいものですね。ナビの声に夢中になって実際の交通状況を見極められなくなるのも心配です。気をつけましょう!